会話を続けるきっかけ

乾杯

相手の情報をインプット

会場の選択や時間帯、参加時の服装や髪型など、合コンにおいて気をつけたい事は様々です。そして、中でも最も大切なのは、メンバーの自己紹介時間と言えます。まず、自分が自己紹介を行う際に気をつけたい点があります。それは、自分の情報を全て晒さない事です。なぜなら、自己紹介で多くの情報をメンバーに与えてしまうと、合コンにおいて大切な会話が続きにくくなってしまうからです。そのため、相手が興味を持ったり、質問してきそうな情報は小出しに提供する事がポイントです。その後の会話に繋がりますので、戦略的な自己紹介を心掛けましょう。また、合コンのメンバーが自己紹介する際にも気をつけたい事があります。最も大切なのは、情報を聞き漏らさない事です。なぜなら、自己紹介で合コン相手が提示する情報は、その情報をもとに、その後の会話に発展させて欲しい場合が多いからです。さらに、より多くの情報を得るため、メンバーの自己紹介を盛り上げる事も重要です。相づちをしっかり打ったり、時には自己紹介の最中でも質問すると良いでしょう。そのメンバーが気持ち良く話せる環境を演出する事により、得られる情報が増えるのです。自己紹介時間そのものも楽しくなるため、意識的に盛り上げる事を心掛けましょう。自己紹介で必要な情報を得たら、その後の時間はそれらの情報をもとに会話を盛り上げましょう。この時、少しずつ会話の内容を小出しにして、会話が途切れない配慮も必要です。